見る・遊ぶ 学ぶ・知る

経堂のアトリエがリアルイベント再開 海外画家が描く絵画展から

デリア・レイスさんの絵画展示

デリア・レイスさんの絵画展示

  • 66

  •  

 経堂の鎮守の社「天租神社」に隣接する一角にあり、料理教室や茶会、展示などのイベントを行う「経堂アトリエ」(世田谷区経堂4、TEL 03-4285-1073)が6月2日、ニューヨーク州を拠点に活動する画家、アーティストのデリア・レイスさんの作品展示を1階の「plum gallery」で始めた。

「経堂アトリエ」の展示

 経堂アトリエの井上明日香さんは「新型コロナウイルスの影響で3月からリアルイベントを自粛していたが、緊急事態宣言が解除されたので再開することにした。レイスさんの作品は、彼女が暮らす日常の身近な風景や子どもたち、かわいい犬や猫などの動物、自然の植物などを優しい色合いで描き、私たちを子どもの頃に夢見てきたような世界に誘ってくれる。久しぶりの展示でギャラリーがパーっと明るくなった」と話す。

[広告]

 展示は7月31日までを予定。マスク着用、アルコール除菌などを徹底し、ドアを開け換気しながら営業している。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース