3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 買う

下高井戸のたい焼き店、かき氷の販売開始 オリジナル日替わりシロップも

小倉庵・下高井戸店のかき氷、ミックスベリーチーズケーキ味

小倉庵・下高井戸店のかき氷、ミックスベリーチーズケーキ味

  •  
  •  

 東急世田谷線・下高井戸駅前のたい焼き店「小倉庵・下高井戸店」(世田谷区赤堤4、TEL 03-6879-9747)が6月3日、かき氷の提供を始めた。

小倉庵・下高井戸店の外観

 経堂の本店と同店を経営する社長の大東正人さんは「以前から夏のかき氷を考えていたが、本店は狭くスペースがなかった。昨年オープンした下高井戸店は広く、機械やシロップ、氷を置く余裕があるので、社員に相談したら二つ返事でやりたいというので始めることにした」と経緯を話す。

[広告]

 かき氷の商品化に当たっては、大東さんとスイーツ好きの女子社員たちが有名店を食べ歩き、フワフワした食感を実現するため、かき氷機にこだわり、製氷店が作る純氷を使うことにした。

 メニューは1日1種類。経堂の本店で10年続け、トータル70種類に及ぶ日替わりあんを応用したオリジナルシロップを使う。

 「まだ始めたばかりだが、いろんな種類のかき氷を食べていただけると思う」と大東さん。店舗は、路面電車が走る東急世田谷線の線路沿い。「ちんちん電車が走るのを見ながら、冷たく甘いかき氷を食べてほっこりしてほしい」とも。 

 たい焼きとたこ焼きはテークアウト対応するが、かき氷はイートインのみ。営業時間は11時30分~19時30分。悪天候の日は休み。マスク着用、アルコール除菌などを徹底し、3密を避けて営業している。

Stay at Home