見る・遊ぶ

屋形船で春風亭柳好さんの落語会 経堂駅前の酒場が主催

「壷算」で客席を沸かせる春風亭柳好さん

「壷算」で客席を沸かせる春風亭柳好さん

  •  
  •  

 経堂駅前で34年間営業を続ける酒場「フォローミー」(世田谷区経堂1、TEL 03-3426-4594)が8月25日、常連客が中心となり屋形船での落語会を開いた。

昭和の雰囲気を今に残すフォローミーの店内

 地元の東京農業大学・落語研究会出身の真打ち・春風亭柳好さんを招いて行う落語会は、10年前に始まり夏の恒例となっている。今年は、柳好さんの兄弟子・春風亭昇太さんの弟子で、同じく農大落研出身の春風亭昇りんさんが前座。演目は、昇りんさんが「鈴ヶ森」、トリの柳好さんが「壷算」で客席を沸かせた。

[広告]

 浅草から隅田川を下る屋形船は60人の貸し切り。天ぷら、刺し身、オードブルをつまみに酒を飲みながら、参加者同士の親睦を深めた。

 フォローミーのママ、榊原星江さんは「柳好さんは二つ目の頃から、うちの店で落語会をしたりして応援している。屋形船のイベントは、うちや近所の店ですれ違う人たちが1カ所に集まり、ゆっくり会話して仲良くなり、落語で一緒に笑うのがいい。近所のスナックや居酒屋など他店のお客さまも参加して、人の輪がコミュニティーとして育つのもうれしい」と、イベントの意義について話す。

 「屋形船は継続して行う予定。興味のある方は店にお越しいただければ。お酒を飲まない人にはネルドリップコーヒーもお薦め。ビーフカレーなどのランチセットもあるので、お気軽に」とも。

営業時間11時~23時。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加