食べる

すずらん通りの南欧風バルが経堂内で移転 新店は農大通りに

生ハムを切る「HANAI」店主・海老沢健太郎さん

生ハムを切る「HANAI」店主・海老沢健太郎さん

  •  
  •  

 経堂駅北口・すずらん通りで2年前から営業を続ける南欧風バル「HANAI」が1月11日、同駅南側の農大通りに移転しリニューアルオープンした。

赤海老のトマトクリームパスタ(980円)

 新店(世田谷区経堂1、TEL 080-9713-4157)は2004年から15年営業したフレンチバル「TOMOetVIN(トモエヴァン)」跡で、それ以前はトルコ式のカフェがあった。

[広告]

 店主の海老沢健太郎さんは都内のスペイン料理店で修業中にスペインを旅して、食と文化に魅せられた。

 フードメニューは、シーフードパエリア1人前(1,200円)、カキのアラビアータ(980円)、スペインオムレツ(600円)、いわしの酢漬け(500円)など。ドリンクは生ビール、ハイボール(以上500円)、グラスワイン(580円)などを用意する。ボトルは3,000円から。

 海老沢さんは「経堂は下町のような人のつながりが魅力。自分の店を持つまで経堂に降りたこともなかったが、商売を始めて近所の店に顔を出すうちに、いつの間にか人の輪が広がっていた。スペインのバルのように地域の人たちが集まるハブのような店を目指したい」と意気込みを見せる。

 「前の場所はビルの3階で6席だったのでグループ客を断ることが多かった。ここはカウンター7席、4人掛けテーブル2卓あるので、より多くの人に楽しんでほしい」とも。

 営業時間は18時~翌1時。火曜定休。

SmartNews Awards 2019