フォトフラッシュ

みどり製菓の「ハッピーアマビエハロウィーン」

 経堂の個人飲食店が支援して運営する「経堂こども文化食堂」に10月18日、大阪の和菓子メーカー「みどり製菓」からハロウィーン用の半生ゼリー菓子詰め合わせ「ハッピーアマビエハロウィーン」が届き、食堂やフードシェアを利用するシングルマザー家庭に配布された。同商品はハロウィーンのシンボルであるカボチャのお化けのほか、コロナ禍に注目を集める妖怪アマビエなど5個の菓子をセットにしたもの。

  • 0

  •  

経堂の個人飲食店が支援して運営する「経堂こども文化食堂」に10月18日、大阪の和菓子メーカー「みどり製菓」からハロウィーン用の半生ゼリー菓子詰め合わせ「ハッピーアマビエハロウィーン」が届き、子ども食堂やフードシェアを利用するシングルマザー家庭に配布された。

  • はてなブックマークに追加