食べる

経堂の焼きとん酒場「きはち」が生ビール提供再開 緊急事態宣言解除で

きはちの生ビール

きはちの生ビール

  • 65

  •  

 経堂駅北口にある家族経営の焼きとん酒場「きはち」(世田谷区経堂2、TEL 03-3429-8121)が3月22日、昨年12月29日以来、82日ぶりに生ビールの提供を再開した。

終業後に乾杯する店主の八十島(やそしま)翔さん(左)、母・恵理さん(中央)、父・秀樹さん(右)

 店主の八十島翔さんは「11月末の時短営業要請が出たあたりから客数が激減し、10リットルタンク入りの生ビールを使い切るのに日数がかかるようになった。そうなると鮮度が保てないので、いったん生ビールの提供をやめることにした」と振り返る。

[広告]

 22日は緊急事態宣言が解除されて最初の営業日。17時から20時までに11杯の生ビールが出た。

 「やっぱりお客さんもうれしそうだった。コロナ禍のストレスで気持ちが落ち込みがちな人が少なくない。仕事が終わった後の生ビールで笑顔になって一日の疲れを吹き飛ばす常連さんの様子に、こちらも元気をもらった」

 東京都から時短営業要請中の営業時間は17時~21時(土曜・日曜16時~、アルコールの提供は20時まで)。火曜と祝日の月曜は定休。マスク着用、アルコール除菌、咳(せき)エチケットなどを徹底し、こまめに換気しながら営業。テークアウトにも対応する。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース