見る・遊ぶ 学ぶ・知る

経堂のアトリエで筆文字アート展スタート カフェスペースに言葉や詩の作品

「plumcafe」内「plum gallery」の様子

「plumcafe」内「plum gallery」の様子

  •  
  •  

 経堂の鎮守の社「天租神社」に隣接する一角にあり、料理教室や茶会、展示などのイベントを行う「経堂アトリエ」(世田谷区経堂4、TEL 03-4285-1073)で12月1日、筆文字アーティスト手塚千晶さんによる個展「手塚千晶筆文字作品展 日本に生まれてほんとうに良かった」が始まった。 

筆文字アーティスト手塚千晶さんの作品

 経堂アトリエの井上明日香さんは「手塚さんは幼少期より習っていた書道を大人になって再開。ある時、本来の利き手の左手で筆を持つと自由に書ける事に気付き、それから書く喜びに目覚め、日常で心から湧いてきた言葉や詩を作品にしている」とアーティストと作品について話す。

[広告]

 展示会場は、同アトリエ1階のカフェ「plumcafe」内の「plum gallery」。ドリンクや食事を楽しみながら作品に触れることができる。開催日は2020年2月29日までの同店オープン日。営業日はホームページで確認できる。

  • はてなブックマークに追加