食べる

経堂のやきとん店に「ヒトモジのグルグル」 熊本出身店主の実家から旬の味

熊本の郷土料理「ヒトモジのグルグル」

熊本の郷土料理「ヒトモジのグルグル」

  • 55

  •  

 経堂西通り商店会の「やきとん あかり」(世田谷区経堂2、TEL 03-5450-8828)が3月14日、熊本の郷土料理「ヒトモジのグルグル」の提供を始めた。

やきとん あかり

 一文字(ヒトモジ)は熊本特産の小ネギの一種で、根元の部分に葉をグルグル巻き付ける食べ方が江戸時代に広まったと伝えられている。

[広告]

 熊本県山鹿市出身の店主、池田誠さんは「うちのヒトモジは毎春、熊本の父親が作って送ってくる。趣味の栽培だが無農薬。この時期にしか食べられない貴重な旬の味」と話す。

 「1年前からコロナで大変だが、気に掛けて通ってくれるお客さまがいて、経堂の街の温かさを感じる。8月には7周年を迎えるので、引き続き感染対策を取りながら頑張っていきたい」

 緊急事態宣言中の営業時間は17時~20時(土曜・日曜・祝日は15時~、アルコールの提供は19時まで)。水曜定休。マスク着用、アルコール除菌、咳(せき)エチケットなどを徹底し、こまめに換気しながら営業。テークアウト販売にも対応する。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース